自然言語処理研究室へようこそ

 私たちの身の回りには多くの技術が溢れています。その中でも、Web検索をよく利用していると思います。他にも翻訳や音声認識、最近ではロボットとの対話や動画を対象とした検索も実現されました。これらすべてに自然言語処理が用いられています。

私たちの研究室では、人間に最も身近な「言葉」について研究し、幅広い技術を開発しています。

What's New

2014.5.22: 最近の出来事更新

最近の出来事

2014年5月16日 QAシステム発表会

恒例の新B4のQAシステム発表会がありました。
20140516_1.jpg
色々な言語・手法で取り組んでいて興味深かったです。
(今年はpythonがいなかったのが以外でした)

さて、今年のトップは・・・
20140516_2.jpg
河谷くんでした!!

さらに、昨年、秋葉研の歴代トップの性能を記録した川崎くんのシステムを、MRRと正解数で共に越え、河谷くんのシステムが歴代1位となりました!!
MRRはもう少しで50%に届きそうでしたし、正解数ではTQAにあと5問と本当にすごい性能でした。

なんでも、高専時代から言語処理をやっていて、形態素解析ソフト(Senとか)も普通に使っていたらしく、その経験が生きたのかも知れないですね。

賞品は、秋頃に香港やインドネシアで学会があってそこで買うらしいので、しばしお待ちを・・・
今年は性能に差はあれど、みんな質問応答システムを作れていて良かったです。B4のみんなお疲れ様でした!

2014年4月28日 新入生歓迎会!

M2とM1の合同報告会も無事に終了し、山本研と合同で新入生歓迎会が開催されました!
秋葉研、山本研ともに新入生が4人ずつ加わり、合同で開催されるイベントは今年も賑やかです!

20140428_1.jpg
20140428_2.jpg


2014年4月8日 B4新配属決定

本日は秋葉研究室に新しくB4が配属されました!
今年は河谷くん、水上くん、山内くん、吉井くんの4人でした。
今年も大勢入ってくれましたし、今年も頑張ろう!!
写真はその内アップする予定です。

2014年3月24日 卒業・修了式と謝恩会

24日に卒業・修了式がありました。
秋葉研はM2が4人、B4が4人それぞれ修了・卒業しました。

20140324_02.jpg

中川研のみんなとも一緒に写真を撮りました。
夜には謝恩会があり、修了する学生と先生方が最後の別れを惜しんでいました。 会の最後には、各研究室から代表一人がスピーチをしました。 3年間の研究室生活での、笑いあり感謝ありの色々なエピソードが聞けました。

20140324_01.jpg

秋葉研のM2と先生で最後に写真を撮りました。 伝わりますか?先生の好きなワインを楽しむポーズです。 秋葉先生、研究室での3年間、とてもお世話になりました!

2014年3月22日 追いコン

本日は中川研秋葉研合同の追いコンがありました。
まずは、恒例のボーリング大会です。

20140322_1.jpg

今回もなかなか白熱した戦いが繰り広げられました。

次は、花の舞での宴会の様子です。

20140322_2.jpg

ぐるなびでトップにくるだけあって、まあまあでした。
写真は卒業生にプレゼントを渡している所です。

最後に集合写真をパシャリ。

20140322_3.jpg

この後は、卒業生の皆さんのおごりでハマグリを食べ、カラオケをしました。 F島さんの桜坂が最高でした。

2014年3月14〜15日 SDPWS2014&中川先生退官記念講演

本日は豊橋駅前でSDPWS2014と中川先生の退官記念講演&パーティーが行われました。 発表は大野さん、加瀬さんが行いました。学生最後の発表お疲れ様でした。
一日目はオーラルセッションの後に中川先生の特別講演がありました。
内容は最終講義の続きで研究の話が主でした。特に覚えているのが、中川先生の論文をほぼコピペしたのがあったという話ですね。コピペはダメ絶対!

学会の後は中川先生の退官記念パーティーが駅前のホテルでありました。

20140314.jpg

これは最後の締めの挨拶の写真です。 料理もおいしくて、途中の余興も楽しくて、とても良かったです.

2014年3月10〜12日 H26春季音響学会

3月10日~12日、日本大学理工学部駿河台キャンパスで音響学会が開催されました。
秋葉研からは、大野(M2)、福島(M2)、川崎(B4)が参加しました。

20140311_01.png
20140312_01.png

福島さんは、オーラル会場で発表し、最後の勇姿を見せてくれました。
福島さんお疲れ様でした。

大野さんと川崎は、ポスター会場で発表を行いました。
大野さんはかなり場慣れしていたので、さすがだな〜といった感じでした。(川崎は終始緊張していました)

次回の音響学会は、北海道で開催されるそうです。今度はB4のみんなと行きたいな〜。

2014年3月5〜6日 研究室公開

本日は秋葉研究室のB4向けの研究室公開がありました。

20140305.jpg

デモは大野さんのドラえもんと川崎くんの検索システムでした。
2日間で随時ということもあり、今年も多くの人が見にきてくれました。
B4のみんなお疲れ様でした!

2014年02月28日 実務訓練成果発表

本日はB4の実務訓練成果発表会が行われました。
去年までは、オーラル発表だったのですが、系の再編に伴って今年からはポスター発表に変更されたようです。
秋葉研からは、川崎くん、佐藤くん、高田くん、野村くんが発表しました。

20140305_B4.jpg
左から順に、川崎くん、佐藤くん、高田くん、野村くんです。

B4のみんな、お帰り&お疲れ様!

PS.初めてポスターを作った人が多いのか、個性的な様式の人が結構いて面白かったです。ちょっと他の人のも見てみてみたのですが、私にはさっぱり分かりませんでした。ただ、まったく告知してなかったぽく、人がまばらで半分位の人が暇してました。採点とかも無いようで、やる意味あるのかなぁと少し思いました。

2014年02月20日 修士論文審査

本日、情報・知能工学専攻の修士論文審査が行われました。
秋葉研からは、

20140220_fukusima.jpg
福島さん
20140220_ohno.jpg
大野さん
20140220_kase.jpg
加瀬さん
20140220_hashizume.jpg
橋詰さんの4人が発表行いました。


そして、
なんと、
最優秀発表者に・・・
大野さんが選ばれました!!
20140220_award.jpg
大野さんは右から2人目です。
秋葉研から選ばれるのは初だそうです。
おめでとうございます。

大野コメント:最優秀発表賞を受賞できとてもうれしいです。秋葉先生や研究室の皆に感謝しています。本来ハキハキプレゼンテーションをするのは得意ではないのですが、研究室内の発表練習や、外部発表をたくさんさせていただいて慣れた(?)おかげかもしれません。本当にありがとうございました。

M2の方々はみんな無事に合格をもらえたそうなので、一安心ですね。
この後も修士論文や学会など色々ありますが、ひとまずお疲れ様でした。

追記(2014.03.03) 大野さんの所に最優秀発表者のきちんとした賞状が届いたので記念撮影しました!(ちょっと暗くて見え辛いけど)

20140305_ohno.JPG

大野さんおめでとうございます!!

最近の出来事

2013年12月20日 卒業研究発表会

本日、情報・知能工学課程のB4卒業研究発表会が行われました。

20131220_01.jpg

一人当たり5分というシビアな発表時間に合わせるため、当日の朝直前まで発表練習を繰り返しています。

秋葉研からは、

20131220_02.jpg

川崎くん

20131220_03.jpg

佐藤くん(画面が黄色く表示されてしまうトラブルがあり、焦りました)

20131220_04.jpg

高田くん

20131220_05.jpg

野村くん、の4人が発表を行いました。

20131220_06.jpg

これらの発表をバッチリ撮影する撮影係福島くんです。撮影したビデオは後で打ち上げでの鑑賞会で使用されるのです。

20131220_07.jpg

発表会が終わった夜は中川研との合同打ち上げです。ここで、秋葉研中川研合わせて9人分の発表ビデオを全員で見直します。B4にとっては恥ずかしくてその場に居られない瞬間です(笑)

ひとまず今日までのプレッシャーからは解放されましたね。 年末は卒論を完成させることに集中して、年明けから2ヶ月間の実務訓練に入ります。実務訓練先でも頑張ってきてください。

2013年12月19日 情報・知能工学専攻 修士中間審査

情報・知能工学専攻のM1による中間発表がありました。

20131219_01.jpg

現在福利施設とその下にあるホールが工事中のため、発表は別の会場で行われましたが、とても狭いですね。早く工事が終わって欲しいところです。

20131219_02.jpg
20131219_03.jpg

秋葉研からは大島くんと難波くんが発表しました。

多くの教授陣に発表を見てもらう中で、よくされる質問というのが分かってきたそうです。

うまく答えられなかった質問もあったようなので、この発表をバネにこれからの研究を頑張っていきましょう!

2013年9月19日 旧4系スポーツ大会

今年も旧4系の研究室が集まり、スポーツ大会が開催されました。種目は去年と同じバスケとバレーです。

20130919_02.jpg

今年は心強いB4が4人入ってくれたので、みんななかなかいい動きをしてました(去年よりは)

20130919_01.jpg

お楽しみイベントでも、いざやるとなると結構本気になってしまいますよね。

バスケが4位、バレーは2敗で予選リーグ敗退でした。去年よりはだいぶランクアップできました!

2013年8月10日〜11日 中川研・秋葉研合同夏旅行

だいぶ時間が開いてしまいましたが、今年の夏も中川研と秋葉研合同の総勢21名で一泊二日の旅行に行ってきました。今年は1日目は日本百名山の一つである瑞牆山に登り、旅館「丹生あずま」に泊まり、2日目はひまわりを見たり牧場でBBQをしたりしました。一昨年、昨年と負傷者が相次いでいたので心配でしたが、今年は無事(山でルートを外れたりしましたが)終わってよかったです。

まずは、瑞牆山登山前の集合写真です。

20130909_01.JPG

標高は去年の仙丈ヶ岳より低いものの、一回登ってから降ってまた登るというアップダウンの激しい山でなかなか大変でした。途中でルートを外れてしまい、バラバラなってしまうというアクシデントはあったものの、無事登頂できました。これが瑞牆山頂上の集合写真です。

20130909_02.JPG

次は、北杜市のサンフラワーフェスの写真です。

20130909_03.JPG

ひまわりが咲き乱れていて綺麗でした。写真の中に中川研のH君がいるので探してみてください。あと、かき氷おいしかったです。

最後が、朝霧高原の富士ミルクランドです。

20130909_04.JPG
20130909_06.JPG

1枚目は中に人が入れる牧草ロールっぽいもので遊ぶみんなです。中に人が入ってそれを転がし中の人を落とす遊びです。2枚目は牧場で採れた新鮮な野菜や肉を使ったBBQで、とてもおいしかったです。

20130909_05.JPG

来年はロープウェイで10分登頂可能な見延山がいいな。あと、来年こそは誰かトランシーバー持ってきて。

2013年9月5日〜9月6日 地域SS豊橋技術科学大学講座

高校生を対象とした機械翻訳の講座を開催しました。本講座では機械翻訳のシステムを実際に作ってもらい、さまざまな言語を翻訳してもらいました。

ssh2013c.jpg

こちらのグループでは古文から現代語への翻訳を行ないました。

ssh2013e.jpg

こちらは三河弁から標準語への翻訳。正しく翻訳できない場合もありましたが、いくつかの文ではうまくいきました。

ssh2013d.jpg

2013年8月31日 オープンキャンパス

opencampus2013.jpg

オープンキャンパスで秋葉研は「言葉を理解するコンピューター」というテーマで、QAシステムのデモンストレーションを行いました。音声で質問を入力することができるようになったので、小さなお子さんにも楽しんで頂けました。

2013年8月3日 第17回東海地区音声関連研究室修論中間発表会

第17回東海地区音声関連研究室修論中間発表会が本校で開催されました。

秋葉研からは、M2の大野、加瀬、橋詰、福島4人が発表を行いました。

20130803_01.jpg
20130803_02.jpg

ポスターセッションの様子です。午前中の概要講演は写真を撮り忘れてしまいました。

20130803_03.jpg

発表が終わった後、ひばりラウンジにて懇親会&表彰が行われました。残念ながら秋葉研からは該当者なし…… 表彰された方々の発表を見習って、今後精進したいと思います。

20130803_04.jpg

懇親会では、余興として秋葉研と中川研のB4とM1が「音声認識クイズ」をやりました。表示されたスペクトログラムを見て、何と言っているのか当てるというクイズです。

秋葉研チームは認識率50%で本戦出場ならず。もちろん、下級生に事前に問題を聞いたりしていませんよ。真剣に考えましたがダメでした。

20130803_05.jpg

最後に、後ろで見ていた先生方にもサプライズで一問クイズが出されました。

20130803_06.jpg

難しい!でも、この文は音声研究者には有名なあの一文でした。

一日中発表して聴いて、ととても疲れましたが、他大学の先生方や学生からも有益な意見を頂けた一日となりました。それらも参考にしながら、あと半年頑張っていこうと思います。

20130803_07.jpg

全て終わった後、ミーティングルームで余った食べ物と一緒に概要講演のビデオを観直しています。優秀賞の方の発表を見て、良いところを吸収しましょう!

2013年7月17日 知立東高校研究室見学

知立東高校の高校生15名が研究室見学に来てくれました。知立から豊橋に来るには電車の乗り換えも必要で意外に時間が掛かりますよね。

20130717_01.jpg

まず、秋葉先生が研究の内容について説明しました。頭の中は「???」となっているのではないかと思いましたが、真剣にメモを取っている生徒が多く、真面目さに感激しました。

20130717_02.jpg

後半は、QAシステムのデモを見ていただきました。川崎くんが作成したQAシステムによって、検索性能がだいぶ改良された上、知立東高校の生徒は質問をたくさん考えてくれたので、とても盛り上がったと思います。デモが盛り上がるかどうかは見る側の協力に掛かっています。ありがとう!

これから進路で悩む時期だと思いますが、今日の見学が今後何らかのお役に立てれば幸いです。

2013年6月19日、20日 10th NTCIRカンファレンス

6月18日から21日まで、東京・千代田区の学術総合センターにおいてNTCIR-10カンファレンスが開催されました。

20130619_01.jpg

同じ大学の学生同士、中川研の坂本さんとINTENTタスクに参加していた青野研のArifさんと一緒にパチリ。

20130619_02.jpg

19日には、秋葉先生がSpokenDoc2のタスクについて、最終結果の報告を行いました。また、2つのキーノートトークがありました。検索エンジンでの構造化データの利用についてと、検索に掛かる時間を考慮した、検索システムの新しい評価指標についてのお話でした。

20日は、SpokenDoc2タスクのオーラル発表とランチを食べながらのポスターセッションがありました。ポスターセッションでは大野と加瀬が発表しました。

20130619_03.jpg

SpokenDoc2タスクのポスターセッションの様子です。同じ部屋で同時にINTENTタスクとMedNLPタスクのポスターセッションも行われました。

20130619_04.jpg

私たちakblチームのポスターは縦長になってしまい、座りながら説明しています。

20130619_05.jpg

SpokenDoc2 SCRタスクに参加されたDCUチームの方と一緒に。

2013年5月16日 QAシステム発表会

秋葉研毎年恒例のQAシステムの発表会を行いました。

それぞれ使用した手法も違い、プレゼンを聞いて、性能を予想するというのが面白かったです。

20130516_01.jpg

中でも川崎くんのシステムは、唯一CaboChaを用いており、トレーニングの段階で50%越えのMRRを叩き出していたので、歴代1位の可能性もあるかも。

20130516_02.jpg

優勝は、秋葉研歴代1位のMRR:0.414を大きく更新する、0.461を記録した川崎くんでした。 おめでとうございます。 他の人もきっちり回答を探せてきているので今年はみんなすごかったです。

優勝した川崎くんには、後日秋葉先生から豪華賞品があるのでお楽しみに!

各B4の研究テーマも決定しましたし、これから頑張っていきましょう!!

2013年4月26日 研究室新歓

今年も、お隣り中川研との合同新歓があり、B4が秋葉研5人、中川研4人の計9人も入ってくれましたので、とても賑やかでした。

20130426_01.jpg
20130426_02.jpg

2013年3月21日、22日 追い出しコンパ&卒業・修了式

今年も、お隣り中川研との合同追いコンがありました。

卒業・修了される方々は両研究室合わせてM2が6人、B4が4人です。

修士課程の方々は、3年間の研究生活お疲れ様でした。 それぞれの企業でのエンジニアとしてのご活躍を願っています。 卒業する4年生は、これからまた修士課程で一緒に頑張りましょう。 また、4月から教壇に立つ方もいらっしゃいます。是非、優秀な教え子をたくさん送り出してください!

20130322_01.jpg

追いコンは、いつものようにボーリング。中川先生の投球でスタートしました。

20130322_03.jpg

宴会では、大学を離れる方々から最後にあいさつを頂きました。

20130322_04.jpg

追いコンの翌日が式ということで、朝が大変だったからもしれません。4年生が何人か写っていませんが、ちゃんと卒業しています(笑)

皆さん卒業・修了おめでとうございます。

2013年3月15日 音響学会春季研究発表会

東京工科大学八王子キャンパスで日本音響学会2013年春季研究発表会が開催されました。 今回は瀧上、大野、加瀬、福島、大島と5人が発表するということで、秋とは違って大所帯で行ってきました。

20130315_01.jpg
20130315_02.jpg
20130315_03.jpg

加瀬くん、福島くん、大島くんの3人はポスター発表です。

20130315_04.jpg

同じ研究室の者が言うのもおかしな話ですが、瀧上さんの発表は堂々としていて素晴らしかったです。

20130315_05.jpg

東京工科大学の学生食堂は種類も多くておいしい!福島くんが感動しています。

次回の音響学会秋季研究発表会は豊橋技術科学大学で開催されます。ホームでの開催ということで、私たちの研究室メンバー共々よい発表を心がけたいですし、スムーズに運営出来るよう学生も協力して頑張りたいと思います。

2013年3月6日 研究室公開

今日は新B4の研究室配属直前の研究室公開の日でした。自然言語処理研究室では、研究室生活の紹介スライドを用意して、B4を中心に対応しました。

統計的機械翻訳と音声ドキュメント検索についてポスターでの説明、質問応答システム、文書検索システム、音声翻訳のデモと、昨年に加えてオープンキャンパスで(小学生に)好評だった◯ラえもん道具検索システムと、STDシステムのデモを追加して、盛りだくさんの内容を用意しました。

20130306_01.jpg
20130306_02.jpg
20130306_03.jpg

今年からは来年度研究室配属予定の3年生が新3系となったこともあり、見学に来る対象の学生数が増えました。そのおかげか、昨年よりも多くの学生が研究室公開に来てくれました。

昨日、今日で秋葉研の研究室公開に来ていただいた方、是非一緒に秋葉研での研究生活を送りましょう!

*研究室公開を聞いていただけなかった方でも、もし質問・見学したいなどがあれば、研究室紹介のページの連絡先までメールを頂ければ対応します。

2012年12月26日 研究室大掃除

25日、26日と蒲郡の三谷温泉で忘年会でした。飲んで食べて楽しく遊んで帰ってきた後は、輪講と大掃除です。なんだか順番が逆のような気もしますが、毎年忘年会の後に大掃除をしているようなので仕方がありません。

昨年は結構大胆に掃除をしたおかげで、今年は窓・ブラインドの掃除、ポスター整理、研究室ドリンクバーの掃除、不要なOA機器のゴミ出し、掃除機がけ程度で済みました。研究室もさっぱりしたことですし、皆さんよいお年を!

20121226_01.jpg
みんなで大掃除です
20121226_02.jpg
事情により忘年会には参加出来なかった福島くん

2012年12月21日 B4特別実験報告会

M1の中間審査の次はB4の特別実験報告会でした。秋葉研の二人の発表、先輩たちみんなで発表会場で見守っていましたよ。前日も遅くまで発表練習をしていただけあって(?)、良い発表だったのではないかと思います。1月からは実務訓練で2ヶ月間研究室を離れますが、実務訓練先の担当して頂く方に太鼓判を押されるくらい頑張って来てください。

20121221_01.jpg
大島くん
20121221_02.jpg
難波くん
20121221_03.jpg
打ち上げのおでんパーティー

2012年12月20日 情報・知能工学専攻 修士中間審査

今日はM1の4人は修士課程の中間審査がありました。ポスター発表形式で、先生方や同じ系の学生に自分たちの研究について聴いて頂く良い機会となりました。特に、一年後に修論をまとめることになるため、関連研究や今後の計画についてしっかり調べ、考える必要がありました。就職活動も始まり忙しい中、自身の今後の研究計画についてもしっかり考えなければいけないと改めて感じた次第です。

20121220_01.jpg
加瀬くん
20121220_02.jpg
橋詰くん
20121220_03.jpg
福島くん

修士中間審査の発表が終わった後は、M1の学生は明日のB4の卒論発表会の打ち上げ用おでん作りをしました。昨年は現在のM2の方々におでんを作っていただいたわけで、感謝の気持ちを思い出すと共に、行事が受け継がれていくことを嬉しく思いました。

20121220_04.jpg
仲良くタマゴの殻を剥くふたり
20121220_05.jpg
おでん大量生産中です。

明日はB4が主役です。大島くん、難波くんは頑張ってください!

2012年12月12日 IEEE Workshop on Spoken Language Technology

12月2日から5日までマイアミで開催されたIEEE Workshop on Spoken Language Technologyという国際会議で大野が発表をおこなってきました。詳細はまた後ほど......

2012年9月26日 電気関係学会東海支部連合大会

24日、25日と本学で電気関係学会東海支部連合大会が開催されました。

電気学会・電子情報通信学会・情報処理学会・照明学会・映像情報メディア学会・日本音響学会・IEEEの東海・名古屋支部主催ということで、色々な分野の研究発表が入り交じっていました。

20120926_02.jpg
20120926_01.jpg
20120926_03.jpg

秋葉研からは加瀬くんと福島くんがポスター発表、橋詰くんがオーラル発表を行いました。

20120926_04.jpg

全て終わって、スーツを脱いだ3人です。お疲れ様でした〜。

2012年9月24日 音響学会

19日、20日、21日と信州大学工学部(長野市)で日本音響学会2012年秋季研究発表会が開催されました。秋葉研からは、秋葉先生と大野が参加してきました。

20120924_01.jpg

宿泊したビジネスホテルには音響学会のポスターが貼ってありました。JR長野駅にも音響学会の大きな看板があり、地元の方々にも何かやっているな、くらいには認知されていたのでしょうか。

20120924_02.jpg

前回春の音響学会で、当時M2で秋葉研に在籍していたOB金子さんが学生優秀発表賞を受賞されたため、有給を取って授賞式に駆けつけてくれました。また、お隣り中川研の藤井さんも同じく学生優秀発表賞を受賞されました。先輩方の受賞は非常に励みになります。

20120924_03.jpg

また、特別講演は”みすずかるは長野の意味を解くキーワード”というテーマで、信州善光寺住職の福島貴和氏から、なぜ善光寺は長野市の今の位置にあるのだろうということについて、独自の考えを教えていただきました。

お坊さんがMacBookでプレゼンする姿は大変シュールでしたが、お話は面白かったです。

20120924_04.jpg

大野は会場でポスター発表をしたのですが、写真を撮っていなかったのでポスターだけでも載せてみました。

発表タイトルは”直線検出に基づく音声検索語検出への音節継続時間の導入”ということで、学部の時から取り組んできた研究で、3月の音声ドキュメント処理ワークショップでも発表したため、色々な先生方からコメントを頂け非常に参考になりました。

春の音響学会はもう少し大人数で参加したいですね。

2012年9月11日 情報系研究室スポーツ大会

本日、情報系の12の研究室が集まったスポーツ大会が開催されました。秋葉研も人数が少ないながら参加してきました。種目はバレーとバスケです。

20120911_01.jpg

お隣り中川研は人数が多く、疲れたらどんどん交代していました。うらやましい!バスケ準優勝、おめでとうございます。

20120911_02.jpg

必死にボールを追いかけています。

20120911_03.jpg

バレー2敗、バスケ1勝2敗ということで、なんとなく察しはついていましたがブービー賞でした。そういえば、昨年の学内駅伝でもブービー賞だったので、なにか縁があるのでしょうか。

20120911_04.jpg

賞品はワサビラムネでした。みんなでいっせいに飲んでみましたが、意外にも不味くもなく、おいしくもなく、リアクションに困る味でした。

久しぶりの雨の日でしたが、いい運動になりました。

2012年8月27日 オープンキャンパス

25日の土曜日は大学のオープンキャンパスの日でした。秋葉研でも、お隣り中川研と一緒にデモプログラムの展示を行いました。なかなかの盛況で、ひっきりなしに見学の方々が来て頂けました。

20120827_01.jpg

テーマは「ことばを理解して答えをみつけるコンピュータ」と「話し言葉音声のコンピュータ処理と利用」です。

20120827_02.jpg

展示デモプログラムの準備中です… 質問応答システムとお子さん用に◯ラえもんの道具検索システムを用意しました。

20120827_03.jpg
20120827_04.jpg

展示のデモたちのウケも良かったようで、なによりでした。

情報工学系への進学を考えている高校生・高専生と何人かお話出来ました。来年受験ということになると思いますが、豊橋で会えることを楽しみしています。

2012年7月27日 高専実習生の最終発表

今週一週間、機械翻訳について実習をしていた高専実習生の小田くんと浦田さんの最終発表会がありました。それぞれベースとなる機械翻訳システムを作成し、そこから先の工夫をしました。 小田くんは訓練データ内で出現しないような単語の翻訳対を訓練データに追加して、今まで翻訳出来ていなかった単語が翻訳出来るようになるのかを確かめてくれました。 また、浦田さんは日本語側訓練データの原形化や、品詞情報を追加した場合の性能の変化について調べてくれました。

2人とも結構色々理解して進めてくれたようで、1週間という短い期間だったのにすごいなぁ〜と思って聞いていました。

20120727_01.JPG

一人あたり20~30分ほどプレゼンしてもらいました。分かりやすい発表でした。

20120727_02.JPG

サポート役のM1福島がふむふむという感じで聞いています。まるで教師のようですね。「この一週間で教える喜びに目覚めた」とのことです。

20120727_03.JPG

プレゼン後は秋葉先生や研究室の学生とも結果について議論しました。お菓子を片手にのんびりとした会でした。

小田くんは今回機械翻訳システムを自分で作ってみて、Google翻訳の性能の良さが分かったと言っていました。しくみを知らずに使っていると、少し変な訳が出てきただけで「使えないなあ」なんて思ってしまうかもしれませんが、今回の実習でGoogle翻訳のありがたみを感じたようです。

浦田さんは機械翻訳に確率が関わっていることに驚いたと言っていました。確かに、全部規則でやっていると思う人は多いかもしれませんが、今回の実習で確率的な翻訳のしくみも有効なんだということを分かってもらえたのではないでしょうか。

20120727_04.JPG

最後に記念写真を撮りました。二人ともおつかれさまでした!

2012年7月23日 高専実習生が来ました!

今日から一週間、2人の高専生が秋葉研で実習を行います。豊田高専から来た小田くんと、鈴鹿高専から来た浦田さんです。Moses( http://www.statmt.org/moses/ )を使ってフレーズベース統計的機械翻訳システムを構成してみよう、という内容です。慣れてきたら各自で工夫出来るところも考えてもらう予定で、最終日には研究室内で報告会を行います。これから一週間、頑張ってくださいね。最後の報告会では、機械翻訳ってどのくらいの出来なのか、最初の予想と結果を見ての感想を聞いてみたいところです。

20120723_01.JPG

前列左が浦田さん、右が小田くんです。機械翻訳の研究を行っているM1の二人がサポート役です。

2012年7月7日 ラボツアー

5日木曜日に、高校生向けのラボツアーが有りました。お隣り豊川市の御津(みと)高校から15名の高校生が見学に来てくれました。最初、わざわざ茨城から... 大変だなと思っていましたが、勘違いでした。地域のこと分かってないな、と反省しきりです。

15分と短い間でしたが、秋葉先生が研究の内容について説明し、瀧上さんがQAシステムのデモをやりました。高校生から出た「甲子園の優勝校はどこですか」という質問に、そのままでは答えが出てこなかったみたいですが、「甲子園で優勝した学校はどこですか」と聞き直すことで「横浜高校」などの正解を出せました。よかったよかった!

20120707_01.jpg

高校生の方々は研究室の雰囲気は感じていただけたでしょうか。

8月25日のオープンキャンパスはどなたでも見学出来ます。自然言語処理・情報検索についてのデモ(鋭意製作中です!)を用意する予定ですので、お気軽にお越しください。

豊橋技術科学大学オープンキャンパス案内ページ http://www.tut.ac.jp/exam/opencampus.html

2012年6月1日 QA発表会

新B4の2人とキエンさんが取り組んでいたQA課題(簡単な質問応答システム作成)の発表会がありました。各自が作成したシステムの紹介プレゼンと、成績発表を行いました。成績はテストセット200問でのMRRによって決まります。

20120601_01.JPG

それぞれやり方がちょっとずつ違っていて、面白かったです。

この文を書いている大野も、去年は「こうやれば上手くいくのでは?」と色々考えて作りましたが、他の人の発表を聴くとそれぞれ別な工夫のしかたがあるのだなぁと思ったものでした。

このQA課題でスクリプト言語(難波くんはC言語を使っていましたが)や形態素解析ツールの使い方など、これから研究を進めていく上での基本的なことが身についたのではないでしょうか。

20120601_02.JPG

優勝は大島くんでした。おめでとう!

秋葉先生と楠本さんがLREC会場のイスタンブールで選んだトルコっぽい(?)帽子がプレゼントされました。黒はいろんな服に合いますからね...って、普段から積極的に使っていくつもりなの?

2012年5月8日 GW明け

研究室のメンバーはGWをどう過ごしていたのでしょうか。実家に帰省していた人、旅行に行ってきた人、はたまたずっと研究室に来て研究していた人(偉い!)がいたようですね。

7日の昼食会では各地のお土産が揃いました。これも全国各地から学生が集まってくる技科大ならではですね。

集まったお土産を見て秋葉先生は「みんなが買ってくるんだったら私も買ってくるんだったなあ」と仰っていました。先生、次の機会に期待しておきます。

20120508_01.JPG

2012年4月16日 ようこそ秋葉研へ

今年秋葉研に入った新B4は大島くん、難波くんの2人でした。今日は、その2人を迎えてから初めての昼食会でした。今まで秋葉研全員の集合写真が無かったということもあり、全員揃った写真を撮りました。

20120416_01.JPG
下段一番左が大島くん、上段左から二番目が難波くんです。

新B4の2人とキエンさんはまずQA課題(簡単な質問応答システム作成)に取り組むようです。この課題はコンテスト形式で、最終的にはそれぞれが作成したシステムの性能を測定します。5月の結果発表会でどんな結果が出るのか、楽しみです。

2012年4月6日 研究室公開日

今日は新B4の研究室配属直前の研究室公開の日でした。自然言語処理研究室では研究分野、研究室生活の紹介に加え、統計的機械翻訳と音声ドキュメント検索についてポスターでの説明、質問応答システム、文書検索システム、音声翻訳のデモを用意しました。

20120406_01.JPG
20120406_02.JPG
20120406_03.JPG
研究室メンバーが各自のテーマを説明しました。

新B4の皆さんが自然言語処理研究室を希望してくれたらうれしいですね。

2012年4月3日 研究室にキエンさんが来ました

新4年生の研究室配属に先駆けて、ベトナムからの留学生のキエンさんが自然言語処理研究室にやって来ました。チューターはM2の楠本さんが受け持つことになりました。キエンさんは楠本さんの研究テーマでもある機械翻訳の研究をやる予定だそうです。二人三脚で頑張ってください。

20120403_01.JPG
左が楠本さん、右がキエンさんです。

好きな日本の料理は焼肉(日本料理と言うのかははっきりしませんが……)、好きなベトナム料理はモンネム(mon nem:肉、細かく切った麺、玉子をライスペーパーで包んだ料理)だそうです。今度食べさせてくださ〜い。

2012年3月20日 追い出しコンパ

お隣り中川研との合同追いコンがありました。3月で卒業する方々は両研究室合わせてM2が5人、B4が1人です。それぞれ3年間、1年間の研究生活お疲れ様でした。社会に出てからも研究生活で培った問題解決能力、プレゼン力、忍耐力(?)などを活かして頑張ってください!

20120320_02.JPG

今回のボーリングでは1位〜3位までの賞品を全て中川研に取られてしまいました。秋葉研弱し!

20120320_01.JPG

卒業生の方々は先生とじっくりお話するのも最後になってしまうかも。また遊びに来て下さい。